八ヶ岳

2006年3月25日

八
八重洲南口から8時20分の高速バスに乗り、八ヶ岳高原ロッジに。車窓から見える雪を被った八ヶ岳とカラ松林の広大な景色、とても描けません。ホテルは余分な装飾は一つも無く、ロビーの窓に向かったソファーの前にはバードウォッチングの双眼鏡がテーブルに置かれていた。ゆったりと重厚で落ち着ける。程なく佐久に住む娘が車で到着、関西から来る母を待つ間 近くの牧場へ。
生まれて間もない子牛は睫毛が目を塞ぐ程フサフサ。生まれて2度目の馬に乗る、馬が躓いたのでヒヤッ でも晴天の下 気持ち良い。母が着いて程なくコンサートへ

コンサート
谷川賢作という素晴らしいジャズピアニストに出会えた。

Categories: 日々の事.

序曲から

2006年3月24日

雪柳
春は序曲から中盤にさしかかっています。まず辛夷、木蓮 ミモザに連翹、雪柳。                          google earthのお陰で1時間の間に我が家の庭からミシガン湖の上を飛んでChicagoへ そしてNashvilleから富士山の火口を覗いてさっき帰ってきました。大変な時代になったものです。

Categories: 日々の事.

アメリカンショートヘァ

2006年3月23日

アメリカン
子猫ながらすでに猫族特有の孤独の影を纏ってる。

Categories: 日々の事.

木瓜

2006年3月22日

木瓜
花屋の店先に櫻によく似た枝物が束にして挿してあった。その水桶の札にはカタカナで「ボケ」と書いてあった、何故かドキッとしてしまった。

Categories: 日々の事.

江田の桜

2006年3月21日

246の桜
246号線沿いの江田駅の近くに桜の大木がある。種類は分からないが吉野桜より一月程前に満開になり、吉野が盛りのころには青々とした葉桜になる。駅の前の陸橋を見下ろすように堂々と今真っ盛り。

桜 堂々
3月18日  曇り空に立つ満開の桜。

Categories: 日々の事.